乃木坂から六本木散歩

今日は先日京都に旅行した友人2人にフォトブックを渡すために出かけました。
せっかくなので、色々見て回ろうということになりました。
友人が立ててくれた計画のとおりに歩きました。

まずは、乃木坂駅徒歩1分のところにある乃木神社に行きました。
c0212987_18494647.jpg


もちろんご朱印も頂いてきました。
c0212987_1850662.jpg


こちらは乃木希典(のぎまれすけ)のお宅跡です。
c0212987_18513577.jpg


このあと、歩いて新西洋美術館に向かいました。
今、こちらで開催されている「チューリヒ美術館展」を見るためです。
c0212987_18522978.jpg


中は撮影禁止なので、気に入った絵葉書を買ってきました。
左側はモンドリアンの「赤、青、黄のあるコンポジション」です。

右側は、ムンクの描いた「ヴィルヘルム・ヴァルトマン博士の肖像」です。
ムンクは肖像画家としても知られ、特に全身の肖像を描いていたとのことでした。
c0212987_18544267.jpg


その後、近くでランチをしてから、ミッドタウンへ。
今日はお天気がよく、青空がきれいでした。
c0212987_1857116.jpg


そこからまたまた歩いて今度は六本木ヒルズへ。
東京タワーが素敵だったので、ぱちり。
c0212987_18574969.jpg


友人の調査によると、けやき坂のイルミネーションが夕方の5時から始まるということなので、それを見てから帰ろうということになりました。
5時丁度に灯りがつきました。
c0212987_18584384.jpg


東京タワーとともに。
c0212987_18593453.jpg


しばらくするとライトが赤くなりました。
c0212987_18595944.jpg


10分間だけ赤いそうで、ハートも点灯しました。
c0212987_1901646.jpg


その後、またもとの色にもどりました。
c0212987_190318.jpg


3人とも主婦なので、早々に引き上げました。

今日はたくさん歩いた日でした。
皆さん、お疲れ様でした。
[PR]
Commented by desire_san at 2014-12-02 23:20
こんばんは。
私もチューリヒ美術館展をみてきましたので、楽しく拝見しました。
「モネの部屋」の睡蓮の大作を始め、ゴッホ、セザンヌから。スイスを代表する画家、ホドラー、セガンティーニ、ココシュカの作品まで楽しむことができました。

私もこの美術展の作品の魅力などを整理してみましたので、読んでいただけると嬉しいです。よろしければブログにご感想などコメントをいただけると感謝致します。
Commented by brazo_de_gitano at 2014-12-05 22:37
desire_sanさん、コメント有難うございました。たまたま友人に誘われていってきました。
モネの睡蓮も素晴らしかったですが、私はムンクの肖像画家としての新たな一面、それも全身の肖像がに感動を覚えました。
また、お邪魔させて頂きますね。有難うございました。
by brazo_de_gitano | 2014-11-10 19:02 | 外出 | Comments(2)

自分のおけいこや日々のできごと


by brazo_de_gitano