カテゴリ:ハワイアンキルト( 218 )

検定作品完成です

ハワイアンキルトを習ってから7年となります。
最初のころはまつり縫いすらままならなかった私ですが、継続しているうちに段々とうまくできるようになってきました。

初級コース、中級コース、マスターコースの作品を作ってきました。
そして、マスターコース最後の検定作品に去年の7月から取り掛かりました。

先生から出された課題は全部で3つあり、それをすべて自分の力だけで作り、先生に提出するのです。

今まで習ってきた知識をフル回転させて、頑張りました。
使う布の長さを自分で考えて、モチーフを自分でカットし、しつけをかけて、アップリケをして、キルティングをして、仕立てをして。

気分がのらないときもあり、針をもたない日々もありましたが、なんとか完成にこぎつけました。
これで、明日からゆっくりできます。

応援してくださったすべての人に感謝いたします。
c0212987_14352572.jpg

c0212987_14353864.jpg

c0212987_14355067.jpg


これらのデザインはMonstera Houseオリジナルデザインです。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2016-07-11 14:39 | ハワイアンキルト | Comments(0)

ベビースタイできました

いつの福袋に入っていたか定かではありませんが、ピンクの女の子用のスタイ(よだれかけ)がありました。

周りに女の赤ちゃんがいなくて、ずっと眠っていました。
4月の末に甥っ子のところに女の子が生まれので、時間ができたら作りたいなと思っていました。

おとといまでは、作品展に出すキルトをチクチクしていたので、時間が取れませんでした。

今日の朝から思い立ってキルティングを始めて、パイピングもして、午後には完成しました。

表側にはプルメリアのお花のアップリケがあります。
c0212987_168563.jpg


裏側は柔らかいガーゼです。
c0212987_1681322.jpg


横からもぱちり。
c0212987_1682165.jpg


喜んでもらえるといいなあ。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2015-07-17 16:10 | ハワイアンキルト | Comments(0)

完成しました

11日のハワイアンキルトのレッスンからバイヤステープをつける作業をしておりました。
そのあと、棒通し(タペストリーを棒に通して、壁に飾るために必要)をつけたりという最後の作業が終わりました。

全体図。
106センチ四方です。
c0212987_11215691.jpg


頑張ったエコーキルト。
エコーキルトとは、モチーフから等間隔で波紋のようにキルティングしていくことです。
うねうねが見えると思います。
c0212987_11231983.jpg


真ん中で泳ぐニモたち。
c0212987_11245100.jpg


黄色いチョウチョウウオと、桃色さんご。
c0212987_11244295.jpg


この作品は7/19-21に展示されます。

去年の9月ごろから始めたと思うので、11ヶ月くらいかかりました。
今年は暑くて、キルティングをするのが辛くなり、頑張りました。

応援してくださったすべての方に感謝しております。
本当に完成してよかったです。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2015-07-15 11:30 | ハワイアンキルト | Comments(0)
来週の16日からハワイアンキルトの作品展が池袋で始まります。
今日は最後の追い込み部分を先生にチェックしていただくためにレッスンに出かけてきました。

今まで、ずっと取り組んできた、「ニモとチョウチョウウオのタペストリー」ですが、今回の作品展でお披露目しようと自分なりに頑張ってキルティングしました。

今日の作業は出来上がったタペストリーのサイズを測り、バイアステープを止めることです。
1辺が110センチだったのですが、キルティングをしていくとサイズが小さくなってしまいます。
私の場合は106センチ四方になりました。
c0212987_21485530.jpg


残りは家での宿題となりました。
こちらの作品は7/19-21に展示されます。

夕方少し前に、浅草でカルトナージュの生徒さんたちと納涼会をやりました。
お一方が浅草通なので、美味しいお店に連れて行ってもらいました。

食後にこんな素敵なバーにも行きました。
私はスイカのマルガリータを頂きました。
c0212987_21515464.jpg


ご一緒くださった皆様、有難うございました。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2015-07-11 21:55 | ハワイアンキルト | Comments(0)
あっという間に6月も終わり、7月も今日で3日目となりました。

このところ、7月16日から始まるハワイアンキルトの作品展に出品する多色の110センチタペストリーの最後のキルティングの追い込みをしておりました。
なんとか、出品できるめどが立ったので、少し安心しています。
以下、詳細です。

2015年7月16日(木)~21日(火)
池袋 オレンジギャラリー


7月16日(木)~18日(土)
MonsteraHouse
宮古島PonoPono
サークルおおつか
合同キルト展(フレンドシップメインの展示)

7月19日(日)~21日(火)
MonsteraHouse ハワイアンキルト展 2015(各種修了証の贈呈含む)

c0212987_22162194.jpg


私は前半は、ステンドグラスキルトの作品を出品します。
後半は、多色使いのニモとチョウチョウウオとサンゴのタペストリーを出品します。

2点同時に見て頂けないのが残念ですが、お近くにお越しの際はよろしくお願いいたします。

また、今年はビスコーニュの針刺しのキットを使ったワークショップも開催されるとのこと、こちらもお時間ある方はいかがでしょうか?
ワンコイン以下のお値打ち価格となっています。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2015-07-03 22:20 | ハワイアンキルト | Comments(0)

110センチタペストリー

今日は2週間ぶりのハワイアンキルトのレッスンに行ってきました。

昨日の夜までニモとチョウチョウウオの110センチ四方のタペストリーのアップリケを終わらせました。
そして、いよいよ今日のレッスンでは表布(アップリケをした布)の下にキルト綿と裏布を置いて、3枚一緒にしつけをかけることができました。

大きいので、先生に半分だけ手伝って頂きました。
c0212987_15553957.jpg


補足しておくと、ピンクのサンゴの上に、オレンジのニモ、そして黄色のチョウチョウウオがいます。
我が家に貼ってある進捗表によると、魚は2/16からアップリケし始めていました。
色々休みながら、16匹をアップリケするのに2ヶ月かかったことになります。
でも、毎日針を持てるわけでもなく、いい訳しちゃいます。

そして、久しぶりにキルティングをし始めました。
7月の作品展にむけて、頑張ります。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2015-04-22 15:59 | ハワイアンキルト | Comments(0)
今日の午前中は3月最後のハワイアンキルトのレッスンに出かけてきました。

毎年7月に教室の作品展があるのですが、それにむけてフレンドシップキルトというのを作っています。

ステンドグラスキルトというやり方で、黒い布をしつけをかけたモチーフにそってくり貫いていきます。
そして、そこをアップリケして1つのモチーフ部分の色が出てくるのです。

この色は、図案を見ながら自分で好きな色を配置するので、それも楽しいです。

最初黒かった布もくりぬきが進んだのでこのようになりました。
c0212987_15515776.jpg


カラフルなお花や、葉っぱ、空などが出てくるたびに、元気がでてきます。
先月までは寒くてやる気も起こらなかったのですが、先週末から気合いを入れて頑張って進めています。

来月にはキルト綿をいれて、しつけに取りかかれるように頑張ります。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2015-03-25 15:54 | ハワイアンキルト | Comments(0)

しつけ完了

今日は朝から、箱根駅伝をテレビで観ながら、キルトのしつけをしていました。

今年の作品展にフレンドシップキルトというのを提出するのですが、図案に合わせてしつけをしていきます。
それがこちらです。
c0212987_21141254.jpg


今は全体的に黒いイメージですが、これらをくり貫いていくと、下に貼り付けたカラフルな布が現れてくるのです。

とりあえず、次回のレッスンで次のプロセスを習うのが楽しみです。

そうそう、先日のお料理で習ってきたアーティチョークのディップも復習で作ってみました。
熱々をバゲットにつけていただいたら、あまりの熱さに口の中がやけどしそうになってしまいました。
でも、家族にも好評でした。
c0212987_2122299.jpg

[PR]
by brazo_de_gitano | 2015-01-03 21:22 | ハワイアンキルト | Comments(0)

フレンドシップキルト

明日は年内最後のハワイアンキルトのレッスンなので、やっとやっと来年の作品展に出すフレンドシップキルトの色の配置をしました。

初めてのステンドグラスキルト、案外、プロセスが大変でしたが、1枚の絵画のように色を置くごとに、ワクワクしてきました。

このようになりました。
c0212987_14574852.jpg


明日はこの続きを教えて頂くことにします。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2014-12-23 14:58 | ハワイアンキルト | Comments(2)
昨日のことを今日書いています。
というのも、昨日は用事がふたつもあって、ブログをアップすることが出来なかったのです。

ハワイアンキルトでは来年の作品展に向けて110センチ×110センチの多色使いのタペストリーを作っています。

先生の見本を見たときは、飛びついてみたものの、一番したにくる桃色サンゴのアップリケが大変でして、サンゴのことが嫌いになりそうでした。

ところが、色々な人に感化されて死ぬ気で頑張ってなんとか終わることができました。

それで、昨日はオレンジ色の魚カクレクマノミと、黄色の魚チョウチョウウオのモチーフをサンゴの上にのせて、しつけをする作業をしました。

今度は魚のアップリケを頑張る予定です。
c0212987_17402625.jpg

[PR]
by brazo_de_gitano | 2014-10-23 17:41 | ハワイアンキルト | Comments(0)

自分のおけいこや日々のできごと


by brazo_de_gitano