<   2012年 04月 ( 39 )   > この月の画像一覧

お家デー

土曜、日曜と二日連続で外出してしまったので、今日はお家デーにしました。
祝日だというのに、相変わらず早起きしました。

いつものように朝の連続ドラマを見たり、変わらない生活。

洗濯機を2回まわしたり・・・。

午後からは今取り掛かっているハワイアンキルトのモチーフのひとつ「パイナップル」のアップリケをしました。
だいたい、4分の1くらい終わりました。

c0212987_18351243.jpg


この調子で進めようと思います。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2012-04-30 18:35 | ハワイアンキルト

新宿で

今日は実家の父と新宿で会いました。
二日連続新宿に出かけているのですが、実家から15分という新宿は私の好きな街です。

昼ごはんを食べてから、父の携帯電話の機種変更をするのに、付き添って家電量販店へ。

ずいぶん長いこと使っていた携帯電話は、充電しても10分くらいで電話が切れてしまうのです。
新しいものに変えたら、調子がよくなりました。
やはり、電池パックも良くなっているのですね。

その後、softbankでデータを古い方から新しい方へと移してもらいました。
このお店はセンタービルにあったので、またコクーンビルを携帯でぱちり。
c0212987_195115.jpg


今日は父親孝行した日でした。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2012-04-29 19:51 | 外出

新宿~合羽橋~浅草

今日は朝一番で美容院に行ってきました。
その足で新宿のヨドバシカメラのインスタンスという所でやっている、カメラマンの中井精也先生の写真展「DREAM TRAIN」に行ってきました。

先生は鉄道写真家です。
そして「1日1鉄」というブログもとても面白いです。
ウォーリーを探せではないですが、必ず写真の中に鉄道が撮影されていて、素晴らしいのです。

初めてご本人にお目にかかりましたが、気さくでとても感じが良い方でした。
握手もしてくださり、嬉しかったです。

写真展は撮影OKでしたので、ぱちり。
c0212987_17103275.jpg

こちらはどうやらオリジナルの駅名のようです。
c0212987_17104594.jpg

c0212987_1711345.jpg


その後帰宅して、今度は主人とともに合羽橋から浅草まで歩いて出かけてきました。
合羽橋で、キッシュを作るための型などの買い物があったのです。

大きなカブトムシがついているお店があったので、何かと思ったら「サンプルや」さんでした。
c0212987_17124981.jpg


こんな看板やさんもありました。
c0212987_17131548.jpg


買い物を終えて、浅草へ。
今日はお天気もよかったので、たくさんの観光客でにぎわっていました。
スカイツリーもいつもより近くでぱちり。
c0212987_1714260.jpg


浅草寺を歩いていたら、初めて見るものに遭遇。
昔はこのような歌碑は建立されていなかったと思います。
最近できたようです。(どこかから移設されたのかも。)
おなじみの、ハトポッポの歌ですね。
c0212987_17144287.jpg


このようにしてゴールデンウィークは始まりました。
子どもは塾へとさきほど出かけていきました。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2012-04-28 17:24 | 外出

タペストリーのフレーム

今週の水曜日にハワイアンキルトのレッスンに行ってきました。
このところ、アップリケから遠のいていた私ですが、同じクラスのNOAさんが4ヶ月もかけて、大きな課題のタペストリーを完成させたということで、そろそろ本腰を入れようかと考えています。

水曜日はタペストリーの外側部分の型紙を布にあて、モチーフを写しました。
長い辺と短い辺の両方を写したところで、時間切れ。

というわけでカットしてくるのは時間切れとなりました。

今日は朝から天気も悪いので、カットに取り掛かりました。
なかなか大変でしたが、なんとか終了。

短い辺だけアップしておきます。
c0212987_1631682.jpg


もちろん長い辺もカットしたのですが、長すぎて写真がうまく撮れませんでした。


ゴールデンウィーク中にはアップリケを頑張ります。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2012-04-27 16:04 | ハワイアンキルト

寒かったです

今日は雨が降るといわれていたものの、なかなか雨も降らず、あっという間に午前中は過ぎていきました。

午後になっても雨は降り始めなかったので、頑張ってヨドバシカメラまで行ってきました。

先日の済州島旅行に行ったときに、写真をたくさん撮ったのですが、それを家のプリンターでプリントするには限界があったからです。

インクもすぐになくなってしまうだろうし。

機械の画面を見ながら、セレクトして約300枚をプリントしてきました。
ついでに、ぴったりのアルバムも買ったりして・・・。

これで一区切りつきました。

今日は写真を撮らなかったので、先日のお料理で出たデザートの「桜マカロン」をアップしておきます。
こちらはYP先生のオリジナルのお菓子です。
マカロンを習うにはまだまだ程遠い私です。
c0212987_19454522.jpg

[PR]
by brazo_de_gitano | 2012-04-26 19:46 | その他
旅行から帰ってから、ずっと旅行記を綴っていたので、23日月曜日のことについて書いてみたいと思います。

月曜日は久しぶりにYP先生のお宅にうかがいました。
YP先生にはいつもお菓子を教えて頂いているのですが、今回はお料理を教えて頂きました。

月曜日のルセットは「クルスタッド・トリアノン」です。
こちらはフランス料理のメニューで一度習ってみたかったのです。

YP先生は、いつも素敵なお花や、テーブルセッティングで迎えてくださいます。
c0212987_18574418.jpg
c0212987_18574749.jpg


クルスタッド・トリアノンってなあにといわれる方も多いかと思います。
トマトやマッシュルームや、チーズなどをバランスよく入れたもので、この仲間にはキッシュロレーヌがあります。

出来上がったものを素敵なガラスの台に置いていただきましたので、ぱちり。
c0212987_190313.jpg


デザートにはこれまたおいしいケーキを頂きました。
c0212987_1905144.jpg


この日は作ったものを持ち帰ることができたので、温めなおしてから家族と頂きました。
たまたまトマトをたくさん頂いたので、お皿にトマトがあふれています。
家族にも大好評でした。
c0212987_1922930.jpg


YP先生、本当に有難うございました。
早速、近いうちに合羽橋に出向いて、足りない道具を調達して復習したいと思います。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2012-04-25 19:04 | その他

済州島旅行  4日目

いよいよ最終日となりました。
しかし、朝からとんでもない大雨でした。
時刻はこのように。
c0212987_18305743.jpg


歩いて10分ほどのところに、天女が舞い降りたといわれている滝があったので、そこへ行きたいと考えていました。
歩いて行けないのなら、タクシーではどうだろうか?

ベルボーイの方に相談したところ、滝のある場所までいけたとしても、さらに滝は奥にあるので無理だといわれてしまい、泣く泣く断念しました。

ホテルのロビーから見てもこんなに雨が降っているのですもの。
c0212987_18302759.jpg


それでも、せっかく来たのだからと傘をさしながら徒歩でいけるミュージアムへ。
面白い建物です。
しかし、大雨で屋外の見学がNGになった団体客の乗った大型バスがここに横付けされていたので、とても見学はできないと思い、引き返すことにしました。
c0212987_18322652.jpg


雨が弱くなった瞬間に街の道案内などをぱちり。
c0212987_18344923.jpg


ロッテホテルも雨で曇りぎみです。
c0212987_18354741.jpg


少しお腹がすいてきたので、遅い朝食を昨日の「kogure」でとりました。
前菜、石焼ビビンパ、海鮮チゲなどを頼み、シェアしていただきました。
c0212987_18365264.jpg

c0212987_18373058.jpg

c0212987_18373860.jpg


晴れているときには撮影できなかった、心残りの中庭の風車を窓ごしに。
c0212987_18391823.jpg


一応ホテルの6階にはロッテ免税店があるので、その看板をぱちり。
人気俳優さんたちが登場していますね。
c0212987_18434041.jpg


さようなら、済州島。

天気は初日以外雨でしたが、楽しい毎日を過ごすことができました。

済州空港で、大韓航空のCAの方々が搭乗前のミーティング。
頭の髪飾りがかんざしのようで素敵でした。
c0212987_18404618.jpg


こちらの飛行機で帰国しました。
窓を流れる雨が写真にも写っていますね。
c0212987_18443752.jpg


この済州島日記を読んでくださった皆様、有難うございました。
何かの参考になれば嬉しいです。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2012-04-24 18:49 | 外出
長い長い世界遺産プラスアルファの見学ツアーも終わりました。
無事にホテルに戻ってきたお姉さんと私は少し、休憩してから近所の韓国料理のお店に夕ご飯を食べに行きました。

歩いて5分くらいのところにある「新雨成TOWN」の中にあるコリアンレストランです。
こちらは、「コネスト」というサイトで調べて行ったのですが、名前が変わっていました。
ただ、プリントした用紙を持って行ったので、お店の人に聞いたらここがそのお店だったようです。
店名は日本語読みだと「kogure」と読むみたいです。

一応韓国最後の夕食なので、たくさん食べました。
まず、前菜はこちら。
c0212987_16431871.jpg


海鮮チヂミも今までの中で一番美味でした。
c0212987_16441275.jpg


冷麺とあわびのサムゲタンを頼んでみました。
c0212987_16451450.jpg

c0212987_16531277.jpg


こちらの新雨成TOWNの外観です。
c0212987_16534874.jpg

ほとんど、ロッテホテルの真横にあります。

最後になってロッテホテルのロゴを一枚ぱちり。
c0212987_16544163.jpg


あとはホテルに戻ってトランクのパッキングなどをやりました。
いよいよ明日は帰国です。
[PR]
by brazo_de_gitano | 2012-04-24 16:55 | 旅行
多少の筋肉痛になりながらも、次は「オールインハウス」に行きました。
こちらは、ソプチコジというところにあります。

以前放送されていた、イビョンホン主演の「オールイン」というカジノを舞台に繰り広げられたドラマに出てきた修道院を再現したオールインハウスを見学しました。

海岸線を歩いていくと、くじらとろうそくに似た岩が見えてきました。
c0212987_1652875.jpg


こちらがオールインハウスです。
c0212987_168458.jpg

c0212987_168137.jpg


さて、次は世界自然遺産の「万丈窟」を見にいきました。
こちらは、天然記念物にも指定されている溶岩洞窟です。
全長は13,422メートルにもなります。
洞窟の中は外部に比べて気温が低く、思わずダウンジャケットを羽織ました。
足元も水でぐちゃぐちゃしているので、トレッキングシューズをはいていって正解でした。

本来は真っ暗なのですが、見学のために最近になって電気がつくようになったそうです。
亀のような岩がありました。
写真の向かって左側が頭のほうです。
c0212987_16192919.jpg


前方にはてしなく道が続いています。
c0212987_1620518.jpg


横の岩には何層にも重なった断層も見えます。
c0212987_1621374.jpg


天井には亀の甲羅のような模様も見えます。
c0212987_1621488.jpg


外に出たら、気温が急に上がってしまい、レンズが曇ってしまいました。
c0212987_16245149.jpg


これで、車での観光は終わりました。
あとはホテルに帰るだけです。
雨でしたが、洞窟だったので予定は無事に終了となりました。

 その5につづく
[PR]
by brazo_de_gitano | 2012-04-24 16:27 | 旅行
博物館をあとにして、お昼ごはんを食べるため港町の食堂に行きました。
今日のメニューは海鮮トッペギ定食です。

一口メモ。
トッペギとは、「鍋」を意味する単語です。

海に囲まれている済州島ですから、海の幸は美味でした。
とこぶし、貝類、えび、うになどの海の幸に春菊や豆腐などの具財が入ったぴりからの鍋でした。

前菜はこちら。
c0212987_15433755.jpg


海鮮トッペギはあつあつです。
c0212987_1544434.jpg


お店の天井にたくさんこのようなものがぶら下がっていました。
何だと思われますか?
これは「虫よけ」だとガイドさんが教えてくださいました。
中の水が割れないかどうか心配していたのは私だけ?
c0212987_15454220.jpg


身体も温まったところで、次は世界自然遺産「城山日の出峰」に行きました。
c0212987_1550316.jpg

c0212987_15495743.jpg


こちらは、済州島の東部に位置しており、初日の出をみて一年の無事を願い祈るために訪れる名所だそうです。
約5000年前に水深の浅い海で火山爆発によって造られた典型的な凝灰丘で、噴火口の原型がそのまま保存されているようです。
火山学研究の貴重な資料となっているそうです。

頂上まで行くのに550段あまりの急な階段を上らねばならないので、私は途中までで戻りました。
というのも、この日は暴風が吹いていたのと、向かい風に体力を吸い取られてしまったからです。
途中の休憩所からの風景です。
街がジオラマのように見えます。
c0212987_15525428.jpg


上からみるとこのようになっているようです。
c0212987_1556545.jpg


 その4につづく
[PR]
by brazo_de_gitano | 2012-04-24 15:59 | 旅行

自分のおけいこや日々のできごと


by brazo_de_gitano